タイヤについて

タイヤサイズの確認の仕方

1.タイヤ側面の表示で確認する

タイヤ側面の表示

タイヤそのものをチェックします。タイヤ側面には、メーカー名や商品名とともに数値や記号が表示されています。
その1つにタイヤサイズがあります。

2. 運転席側ドアの内側を見る

ドア内側の表示

車種にもよりますが、運転席側のフロントドアを開けた内側にタイヤサイズと適正タイヤ空気圧の記載されたシールが貼ってあります。写真のタイヤの場合「185 / 70 R 14 88 S」がタイヤサイズになります。

タイヤサイズ表記の読み方

タイヤサイズ表記例 タイヤ図 タイヤ断面図

(1)タイヤ幅

タイヤの断面幅(mm)

(2)偏平率

偏平率(アスペクトレシオ)
※偏平率=(H/W)×100(%)で求めることができます。
タイヤ外径が同じなら、偏平率が小さいほど幅広タイヤ、大きいほど幅狭タイヤになります。

(3)タイヤ構造

Rはラジアル構造を表します。
他にもバイアス構造のタイヤもありますが、現在の乗用車ではほとんどラジアル構造を採用しています。

(4)リム径

リムの直径(インチ)
属に16インチ、17インチなどと呼ばれるのはこの数値です。

(5)ロードインデックス(荷重指数)

タイヤ1本当たりが支えられる最大荷重を示しています。
(97は97kgではなく、ロードインデックスから求めた730kgになります。)

ロードインデックス(LI)についてはこちら

(6)速度記号

タイヤがロードインデックスにより表示された最大荷重を負荷された状態において、走行できる最高速度を示しています。
(Vは最高速度240km/hを示します。)

速度記号についてはこちら

ロードインデックス及び速度記号

ロードインデックス及び速度記号図